浦和からもってきて/見逃した配信/動画2020年5月19日の再放送の無料視聴サイトまとめ

2020年5月19日24時12分から『浦和からもってきて!』が放送されますが

見逃し配信や動画配信につきましては

下記にて
(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

浦和からもってきて/見逃した配信/動画2020年5月19日の再放送の無料視聴サイトまとめ

浦和からもってきて! 見逃し配信動画の見どころ

何が出てくるか分からないビックリ箱のような印象を受けました。番組内容はテレビ東京の現役プロデューサーが門外不出のテープを紹介するといったものです。放送時間が深夜であることから私は衝撃映像スクープ番組のようなものだと予想しています。過去の事件や事故のショッキング映像などの連発だと楽しめそうです。ひとつ疑問に残るのは番組タイトルです。浦和から何を持ってくるのかといえば保管してある映像テープに決まりです。するとテレビ東京の映像保管庫が埼玉県の浦和にあることになってしまいます。少し調べましたが浦和にはテレビ東京の社屋はなく不自然だと思われます。そもそもテレビ東京なのに埼玉県に保管施設があるというのも意味不明です。ということは私の予想が全て外れていてテープ以外のものを浦和から持ってくる展開になるかもしれないのです。この上質なミステリーのような番組説明だけでもワクワクさせてくれます。注目すべきは門外不出テープという点です。これは過激すぎて再放送にも適さないものだと理解できました。それを出すというのですから理由が必要です。私は昨今の自粛でドラマなどの撮影がストップしている現状を思い出しました。緊急事態でついに出してはいけないテープが放送されるかもしれないのです。

浦和からもってきて!動画配信で見たい 楽しみな点

この番組もそうなるとよいですね。テレビ東京の現役プロデューサーが衝撃、精神的ダメージを受けた秘蔵のVTRを厳選し特別に披露して下さるとはどうでしょう。衝撃と一口に言っても「驚き」あるいは「感動」等色んな衝撃があります。驚くのはスカッとするし、目からウロコだったりしますね。感動ものは涙活にちょうど良い。色んな衝撃があるのでプロデューサーの感性とセンスと性格が問われますね。「精神的にダメージを受けた」は謎です。失敗した、能力の限界を感じた、自分の存在や行動を否定された、あまり良い事は浮かびません。私は始めたばかりのアルバイトが自分に合っていないと「何でこんな簡単なこど、簡単なことだからこそできないんたろう」と自己嫌悪ちなっでがなりの精神的なダメージを受けています。さいたまの浦和と言えば「うなぎ」が有名ですね。うなぎを持ってきてくれればいいのにと思います。

浦和からもってきて! 視聴者感想

テレビ東京系列で放送される番組『浦和からもってきて!』。テレビ東京の「門外不出のテープ」の中から、特に衝撃的だったり、精神的にダメージを受けるような過去のVTRを、現役のテレビ局プロデューサーが選んで紹介する番組とのこと。これだけの情報だと、正直なところ、具体的にどんな映像が紹介されるのか想像がつきにくいのですが、それだけに予測不能の楽しさがあるかも知れません。それにしても『浦和からもってきて!』という番組タイトルも謎ですね。私のような西日本に住んでいる人間にとって浦和とはあまり馴染みのない地名なのですが、埼玉県さいたま市の地名であり、合併前の旧浦和市時代は埼玉県の県庁所在地だった、という程度の知識しかありません。関東にお住まいの方にとっては、この浦和という街に対して別のイメージがあるのかも知れず、その点でこの番組タイトルがどう受け止められているのか気になるところです。そして紹介される映像が、衝撃的だけでなく、「精神的にダメージを受ける」とされている点が気がかりです。もしかすると見ると後悔するのかも知れませんが、それでも怖いもの見たさの感情が勝ってしまい、つい見てしまう。そんな番組になりそうな予感がして、何だかんだで放送されるのが楽しみです。

まとめ

なぜタイトルに「浦和」と入っているのが、良くわかりませんでしたので、調べてみました。テレビ東京の企業サイトを見てみたのですが、本社が六本木で、スタジオが天王洲と神谷町にありました。グループ会社についてもサイトを見ましたが、浦和に事業所などがあると記載されているページはありませんでした。なぜ「浦和」なのかわかりませんので、放送を観て、謎を解きたいと思います。楽しみです。放送内容そのものについても、もちろん関心を持っています。「衝撃・もしくは精神的ダメージを受けた過去VTR」というのは一体、どのようなVTRなのか観てみたいと思います。過去の民放でNG集の放送が流行ったことがありましたが、今回もNG集なのでしょうか。それも、プロデューサーが見て「ええ!」って思った内容のNGなのかなと期待してしまいます。もし、そうではなかった場合、想像の範囲をはるかに超える番組になるかと思いますので、当日の放送を観てみたいと思います。

浦和からもってきて!/番組内容

テレビ東京の「門外不出のテープ」の中でも、特に衝撃・もしくは精神的ダメージを受けた過去VTRを、テレビ東京の現役プロデューサーが紹介します。

(無料視聴できます)

↓ ↓

浦和からもってきて!見逃し配信動画はこちら