本部校のシステム

スタジオ生撮影会「塩ホルモンでGO!!」
苫米地琉七 ( 撮影者 / ライト )
動きがあってしかも自然で良い。何を食べているのか?良くわからないところも塩ホルモンという子供たちにとっては得体の知れない食材を駆使した今回の撮影会では何となく強引に合致しているような気もする。ヌケの黄色い帽子と楓恋の醒めた顔も面白い。
斉藤 心 ( 撮影者 / 忍者 )
この娘、本当にアホだな。みなさんは食べ物やその道具をこのように扱ってはいけませんよ。しかし何となく笑みがこぼれるのはこの間の抜けた顔が癒しを与えてくれているのかもしれない。
神野愛梨 ( 撮影者 / 忍者 )
ナチュラルでとても良い表情をしている。なかなかこういう瞬間の切り取りは出来ないものだけれど、カメラマンの腕が相当に良いのか…偶然の産物なのか?
七輪&コップ ( 撮影者 / バサラ改 )
なんだか祭りの後みたいで物悲しい気持ちになってしまうんだよね。今まで肉を沢山焼いていたのに…ビールか何かがナミナミと注がれていたのに…もう全てが終わってしまったね。そして僕たちだけが取り残されたのね…などと妄想してしまう良き作品である。
本田萌華 ( 撮影者 / march )
この一枚だけが何だか場違いなキチンとしたモデル風の作品だったから、目立ってしまってランランララン…萌華も笑顔で決めボーズが良いではないですか。
滝谷美夢 ( 撮影者 / バサラ改 )
可愛いね美夢。このウィンクはどんな意味があるのだろう…それにしても長年焼き肉の煙を浴びた壁は油でギトギトしていて不思議な雰囲気を醸し出すのだね。
吉田凛音 ( 撮影者 / ライト )
なんでこんな面白い表情するんだ凛音。楽し過ぎるぞ。そして君は左利きなのだね。いろいろと勉強になったよ。それにしてもその顔は何だっていうんだい。
北田有香、斉藤 心 ( 撮影者 / ライト )
何だかなぁ〜この2人。いいコンビなのは確かだけれど何で有香が心に食べさせてるんだ?まぁ楽しい雰囲気だけは良く伝わってくるからホノボノとしていて良しとしましょう。
苫米地琉七 ( 撮影者 / 忍者 )
楽しいんだな。楽しいんですな。心から笑ってますね。天真爛漫ですね。いいなこんな表情が出来るなんて…イベント開催してよかったと思う瞬間だね。
佐藤眞瑚、苫米地琉七、杉森千文 ( 撮影者 / 忍者 )
これは全体的に落ち着いてきたときの一瞬ですね。たぶんスタートから3時間くらい経過したくらいじゃないかな…それでも笑顔を作る努力をしている君たちは偉い。
オバチ・デ・オバチーニ ( 撮影者 / バサラ改 )
本当に楽しそうなのですよ。僕は金を出してもいいからプロデュースするって言っているのに頑なに拒む理由を教えてもらいたい。一刻も早く「苦い涙」を歌ってもらいたいのです。
本田 愛 ( 撮影者 / ライト )
保護者も生徒もスタッフも一体となって楽しむのが僕たちのスタジオの特徴だ。勿論、楽しい時ばかりではなく苦労も厳しい訓練も親と子が一緒に力を併せて繰り超える醍醐味がある。そんな経験はなかなか出来るものではありませんよ。
momoko ( 撮影者 / ライト )
楽しいんだね。相当に楽しいんだな。君のこんな表情を見れるのもイベントをする楽しみの一つなんだよ。よっ日本一!
初めての試みであった焼肉屋での撮影会。こんなに盛り上がって大丈夫なのか?こんなに食べていいのか?店の2階を貸し切り状態にして暴れ回ったことを僕は忘れない。だって大幅に予算オーバーしたんだもん。