本部校のシステム

スタジオ生撮影会「菖蒲園へGO!!」
高橋かんな( 撮影者 / じゅん)
王道というか、テーマ性を鑑みるとコレに決定ですよね。構図も良いし何よりもモデルが自然体でGOOD!
福山ほのか ( 撮影者 / 新一 )
芸術性よりは面白さで選びました。というよりなんて面白い顔するんだキミは…いいね。
田中依吹 ( 撮影者 / 新一 )
動きのある素敵な作品。躍動感が伝わるよね。イブもだんだんと大人っぽい表情をするようになってきたけど、これはあどけなさが残っていて少し安心です。
高橋かんな ( 撮影者 / じゅん )
憂いがあってエエやないの。大人っぽくて素敵じゃないですか。構成力があって質の高い作品に仕上がりました。左の余白がとても心地よいです。
高橋かんな ( 撮影者 / 栄文男 )
なかなかどうして、このようなアイディアは生まれてこないものですよ。これを偶然ではなく計算でやったとしたら、カメラマン、天才。
佐藤菜那未 ( 撮影者 / 新一 )
質感が出ていて良いですね。とても自然な表情も素敵です。髪の毛1本1本までキレイに写されてます。
福山ほのか ( 撮影者 / 新一 )
明るいなあ、こちらまで笑顔になるよ。こういう作品も良いですね。
佐藤菜那未 ( 撮影者 / 新一 )
これはプロマイドにしたいなあ、なんか良い写真ですよ。ナチュラルでとてもキレイです。
田中依吹 ( 撮影者 / じゅん )
菖蒲園だけど、ラベンダーもキレイなんだよね。イブもこれまた良い顔してるなあ。上手にまとまった一枚です。
高橋かんな ( 撮影者 / 栄文男 )
構図が抜群に良いです。トリミングしないでこういうのを出せるのはカメラマンの腕が良いからなのです。
峰下まりん ( 撮影者 / P2塩 )
質感が出ていてとても健康的だなあ。日差しのカゲの部分が微妙に陰影を映し出して面白い効果を演出している。
高橋かんな ( 撮影者 / 新一 )
なんか、かんな多くないか?っていうか今回の受賞作は圧倒的に彼女の占有率が高いと今、気がつきました。まあ、いい作品に恵まれたんですね。もちろんこれもセンス高いです。
今回は残念ながら仕事で現場での立ち会い&ディレクションが出来なくて残念です。それにしてもいつものことながら素敵な作品が多かった。 そして新人の公認カメラマンたちがドンドン出て来てそれもまた楽しい。 良い作品はフリーペーパー「レザンファン」の表紙にも採用されているので、そちらも楽しみにしてくださいね。
審査委員長工藤 統太郎

中学時代はカメラクラブの部長。大学中退後、広告代理店にて商業写真の撮影と現像の仕事に携わる。その後広告制作会社にてマクロレンズによる接写という特殊な業務を経験した後に独立。アクターズスタジオを全国に展開する。 映画「ガメラ2」「満月」「いつかギラギラする日」ドラマ「逢いたい時にあなたはいない」「北の国から」等の製作キャスティング等に携わる。 自らも演出、プロデューサーとしてTV「バラライカGO!GO!」「アイドル発掘金のタマゴ」等を手掛ける。