本部校のシステム

スタジオ生撮影会「浴衣でGO!」
田中 依吹 ( 撮影者 / 新一 )
噴水の水滴がイブの浴衣の藍のようなブルーに見事にマッチしている。地面と水平に構図を取らなかったことも全体的な芸術性を高める効果があり何よりもモデルの表情が自然で素敵だ。
祖母井 想 ( 撮影者 / ライト )
ココは本当に自然で良い表情するよね。なんか最近は貫禄すら感じるもんなぁ〜モデルとして。浴衣の色と背景のバラの花が完璧に合致していて品があるのと何よりも屈託の無い笑顔が輝いていて眩しい。
祖母井 想 ( 撮影者 / ライト )
この表情はマズいだろ。こんな顔されたら何でも買ってあげたくなるだろ。それにしても大人っぽいよなぁ…このまま真っ直ぐ育ったらとてつもない美人ちゃんになるんだろうな。
苫米地 琉七 ( 撮影者 / かずちん )
表情の豊かさではスタジオでも1,2位を争うルナ。これまた何とも切ない顔をしやがるぜ。これは子供ながらにドキっとしてしまうよね。誰でも…
伊藤 楓恋 ( 撮影者 / st.Michel )
浴衣の花柄と背景のバラが合っている。楓恋はスタジオのエース格だからまぁ、何をやっても絵になるんだけれど、一番のセールスポイントは目力の強さとシャープな顎のラインなんだよね。
田中 澄恵 ( 撮影者 / BonBon )
綺麗だな。素直にそう思う。構図も申し分ないし何より澄恵の表情が良い雰囲気を醸し出している。傘の柄に触れる手もとても雅で素敵だ。
祖母井 想 ( 撮影者 / 新一 )
本当に表情が豊かでいいんだよね。ココは。なんて言うか今も勿論、いいんだけれど将来が楽しみなんだよなぁ…しみじみと。
神野 愛梨 ( 撮影者 / st.Michel )
愛梨もいい表情するようになったなぁ…特にこの作品はいいよね。何よりも自然で作られていないところが魅力なんだよな。
伊藤 煌人 ( 撮影者 / st.Michel )
アキトいい顔してるな。スタジオ生なら知っているけどアキトは正真正銘の男の子で仕草も全て男なんだけど好きな服装が少し派手なんだよね。だから僕は将来、芸術の分野とかもいいんじゃないかと思うんだけれど、まぁ、ジャニーズっていう手もあるよね。
苫米地 琉七、廣瀬 雛那 ( 撮影者 / かずちん )
こういう無邪気な笑顔を見ると安心するよね。何か本当に子供ってときどき凄くいい顔するんだよな。あぁ、大人になると忘れてしまうんだよね。
佐藤優衣、滝谷美夢、伊藤楓恋 ( 撮影者 / 忍者 )
コバチ・デ・コバチーニです。ちょっと逆光で背景飛んでますけれど笑顔が素晴らしいので受賞です。3人とも本当に良い顔している。
浴衣は本当に日本の夏の風物詩だよね。何故かお祭りや花火大会で浴衣の女性を見ると普段のその本人より5割り増しで綺麗に見えてしまうのは僕だけではあるまい。スタジオ生だからと言って色気が備わっていないだろうとタカを括ってもこの作品群を見たならばクラっときてしまうこともあるだろう。 モデルを如何に自然に撮影するか…やはりテーマはその部分になる。作られた笑顔はいらない。自然が何より大切だと痛感する。
審査委員長工藤 統太郎

中学時代はカメラクラブの部長。大学中退後、広告代理店にて商業写真の撮影と現像の仕事に携わる。その後広告制作会社にてマクロレンズによる接写という特殊な業務を経験した後に独立。アクターズスタジオを全国に展開する。 映画「ガメラ2」「満月」「いつかギラギラする日」ドラマ「逢いたい時にあなたはいない」「北の国から」等の製作キャスティング等に携わる。 自らも演出、プロデューサーとしてTV「バラライカGO!GO!」「アイドル発掘金のタマゴ」等を手掛ける。