本部校のシステム

スタジオ生撮影会in本部校近隣緑道
momoko ( 撮影者 / 忍者 )
表情に憂いがあって作品を引き立てている。構図も大変素晴らしい。手に持った野の花と
プランターの黄色い花そして彼女のキャワイイお顔のコントラストがGOOD!
吉田凛音 ( 撮影者 / ライト )
表情が生き生きとしていて良いです。なんか構成もとても面白くて最後までダイヤモンド大賞にしようか迷ったのですが、次点ということで僕の賞へ落ち着きました。
祖母井想 ( 撮影者 / ライト )
これも表情がいいですね。良く撮れています。こういう作品、好きですね。
伊藤楓恋 ( 撮影者 / 忍者 )
次回ポスター候補の作品です。勢いがあって爽やかでスタジオのイメージにピッタリですね。こういう面白い構成の作品が増えることを期待しています。
momoko ( 撮影者 / ライト )
一時はダイヤモンドの呼び声も高かった作品。個人的には大変高い評価をしている。何よりも構図が素晴らしい。意図しているのだろうけれど、普通これは下から煽るのが普通なのに俯瞰で撮っているのが凄い。ヌケも最高に面白い。
佐藤優衣 ( 撮影者 / バサラ )
可愛いですわ、この優衣は文句なく構成も良いね。頭の上にあるのは歩道橋だと言うことを僕は逸早く気付いています。
細川琴子 ( 撮影者 / ライト )
雰囲気が出ていますね。オシャレな構図だと想います。琴子の表情も自然で良いですね。
祖母井想 ( 撮影者 / 忍者 )
この作品は別に可愛く撮れてはいないけれど何故か印象に残るのです。想には悪いけれど森のニングルや妖怪というか…何やら神秘的な雰囲気があるのです。
限られた環境の中で相当に頑張って撮影した結果として良い作品が誕生してきた感があってホッとしています。実はとても狭いエリアにカメラマンと大勢のモデルを押し込んで創り上げたので特にヌケには苦労したのではないでしょうか。
作品全体としては実力のあるカメラマンが多かったので選考基準はある程度満たしてはいましたが、次回はもっと大胆な構成の作品、アーティスティックなモノを期待したいですね。みなさんお疲れさまでした。